暮らしをリセット

月も半ばをすぎ

新生活のリズムも落ち着きはじめた今

暮らしを見回してみたら

小さなザワザワ、違和感を覚えた。

 

いつも通り、五感を頼りに

気になるモノを動かしたり、遠くから眺めたり

住空間と対話をはじめる。

 

ここが気になるね。

これのどこが引っかかるんだろう。

どうだったら心地よく感じられる?

 

そんな風に住空間や暮らしのモノを使って

実は自分の心と対話をしているのだ。

 

日は朝からスタートしたのに

やってもやっても着地が見えず

なかなかしっくりこない。

 

こんな時は

自分が考えている以上に

わたしの中が変化していることが多い。

 

いつもの、暮らしの「リメイク」では

追いつけないほどの変化。

 

この冬の間に

意識や価値観が変わり

アイデンティティを脱ぎ

人間関係も変化していった

 

それが春になり

実際の動きとして具現化したところで

ハッと気づいた違和感だったのだ。

 

今日のは「リメイク」ではなく

「リセット」だ!!

 

お部屋の片っ端から

飾ってあるモノをどかしていった。

飾り棚ごと、よっこいしょって(笑)

 

すると、新しい視界が広がる。

多角的に「今」を見つめられるようになる。

 

 

f:id:yano-azmie:20180419152048j:plain

辺にちょこんと残ったネコと変なトリ(笑)

それ以外の装飾はほぼ無くなり

まるで引っ越ししたばかりのようだ!

 

の心は、つねに「今」が最新。

それに合わせて暮らしも更新してあげる。

 

今日のリセットからまた

どんな暮らしへ向かうのか

楽しみでしかたがない!!

 

 

暮らし空間創造 AtoZ

矢野あずみ