いつでも、どこでも居心地よくいたい。

f:id:yano-azmie:20170617201815j:plain

いつでも、どこでも
居心地よくいたい。


窮屈に感じたり
思ったことを曲げたりせずに

ただただ素直に存在していたい。


日々、そのために

わたしは
何にどう感じているのか
五感以上の感覚をフル稼働させている。

わたしが居心地よくいられる
場や状態を創ることを探求している。
.


人は

その場や
生まれたときから続く環境を
崩さずいることを
居心地よいと感じるようだ。


いかに場を乱さず、穏便に
期待に応え、演じきり
褒められ、感謝され…

そうやって
安心、安全に生きてく場を持つ。
存在価値を確認する。


よし、これで生きていける。

まずはそう思いたいんだよね、人は。
.


その安全確認ができたら
今度はさあ、飛躍のとき!

なのだけど


飛び立つのは、やっぱり怖い。
わからない世界はただただ怖い。

知っている世界で生きてきたい。

いつまでも守られていたい。
あなたの役に立っていたい。


もしわたしが思う通りに生きたら
あなたを裏切るような氣がする…
.


でも、そうなの。

わたしの居心地のよさは
守ってもらった環境を保ち続けることではなく


守ってもらったなかで培った
わたしの本当の本当の居心地のよさを
体験すること。


ようやく、それが
自分の人生を生きるということなんだ。
.


誰かに心配かけるのかもしれない
誰かを失望させるのかもしれない
誰かを怒らせるのかもしれない
誰かを裏切るのかもしれない



でもそれで
あなた自身が居心地よいのであれば


あなたの人生

誰のためでもない
あなたのための人生のスタート。


今まで守ってもらった環境には
ありがとう、ありがとう!

その思いで充分。
.


誰かに心配させないためでも
誰かの期待に応えるためでも
誰かを怒らせないためでもない

わたしの居心地のよさを
感じていこう!

わたしの居心地のためのビジョンを
遠慮なく描いていこう。


居心地のよさは
どんどん伝染していく❇
そう信じて…


暮らし空間創造AtoZ
矢野あずみ

ーーーーーーーーーー

f:id:yano-azmie:20170617220225j:plain

「暮らしと空間から ‘わたし’ を見つめる」

お話ししませんか?


山梨県都留市の cafe AtoZ や
お好きなカフェ、公園、出張もオッケー!
ふらりと、どうぞ♪

矢野あずみ
yanoazmie@gmail.com
09054974103
facebookメッセンジャーからでも
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008436334007