読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしにとって最高に価値あること!

f:id:yano-azmie:20170308111349j:plain
庭で春を知らせる檀香梅のつぼみも
だいぶ膨らんできたよ。


「庭を整えると、わたしが整う」

手入れをするたびにそう感じるのだけど…

ここのところ、庭も野放し状態が続いていた。
庭に出ることすら億劫だった。

まあ、いろんなコトに迷子だったね、わたし。
.

お天道様がいて、四季があって
雨が降って、風が吹いて…

庭の生き物は放っておいても自然に育つ。
子どもたちも自然に育ってくれ。

基本は、言葉ではそうなんだけど

なんて言うのかな~

「手を引く」と「手を抜く」
「切り離す」と「切り捨てる」
の違いみたいなところに体感として氣づけてね

さらには、
わたしはどうしていたいのか?のところも
ようやくカタチが見えてきた感じ。
.

結局わたしは【五感】や【感受性】を大切に
暮らしていたいんだよね。

大切に思うし
大切にしたいし

そこに価値を感じるし
それが悦びなんだ♪
.

下の子が生まれて
いろんなコトを一つ一つ感じている余裕がなくて
作業をこなす毎日になって
楽しくなくて

いっそうのこと
すべて捨ててしまいたくなって
不自由に感じて、無きゃいいのにって思って
逃走して、迷子になって、哀しくなって。

でも、迷子になっても戻ってこれた!

捨てたかったんじゃなくて

大切にしたいことを、
ただちゃんと大切にしたかったんだね。

【五感と暮らす】

わたしにとって最高に価値があって
最高に悦んじゃうこと♪

何なら、それさえ大切にできれば
どんな物事でも楽しくなっちゃうんじゃないかな~
って思うよ!!!

わたしにとっては
感じることより価値あることなんてないさ。

もっと感じまくる。
もっともっと!


矢野あずみ