読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死にたい…

昨晩、暗い枕元、両脇に子どもたちを抱え
10数年ぶりに涙とともに込み上げてきた。

 

「死にたい…」

 

ただ、深い深い海の底から
本当にかすかな音で聴こえてきた。

 

何か特別なことがあった日でもなく
なぜこの言葉がにじみ出てきたのか。
当のわたしも驚いた。

 

「死にたい…」とはどういう意味か。
わたしは何を感じているのか。
.

 

突然、スライドショーのように
目に映る場面がカチカチと変わり

 

ひと通り見終わったところで
ゆっくりと光がさしてきた❇
.

 

ああ、生きたいってことか!
魂の本当の望みが顔を出したんだ!

 

「死にたい…」は絶望じゃなくて
未来への強い強い希望なんだ!!!
今から始まるんだ!

 

望みのために生きよう❇

 

そんな風に感じて静かに眠りについた。