まだ旅の途中

f:id:yano-azmie:20170222154922j:plain

誕生日だった今日、家に本が届いた。
タイトル「奇跡の音を聴きながら」。

子どもたちとの日々をつづったモノで
1年ごとに一冊にまとめ、今回で6冊目。

年々、本が薄くなっていることは
まあ、まあ、まあ…と。


ふつうのお母さんのように抱きしめられず
距離をとることでしか自分を保てず

愛情を表現することも
受け取ることも全然できなくて

この本に綴られた6年間は
わたしがわたし自身と向き合い、もがいた軌跡。


かわいいアルバムを作ってやれない代わりに
目の前で鳴る ‘奇跡の音’ に耳を傾け
心で感じ、たくさんのことを学ぶ日々。

わたしなりに精一杯やってきた。
今日はそう自分に言ってあげよう。

.

「椰子の実」という曲。

♪名も知らぬ 遠き島より
流れ寄る 椰子の実一つ
故郷の岸を 離れて…

普段まったく歌わない曲だけれど
今日は朝から鳴っていて
歌詞も分かるところだけ
でも、なぜだかずっと歌ってる。


わたしの遠い遠い見たこともないルーツを
妙に懐かしく感じたかと思えば

漂い、今、ここに辿り着いた安堵の氣持ち。

でもまだ旅の途中。
しばし休息のひとときを挟んだのちに
また大海原に漂うだろう。

新しい1年が始まる。


矢野あずみ