読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしはちゃんと教えてくれるから

13729021_1623076704650192_4816918859643710167_n わたしは何度も引っ越しをした。

賃貸契約の更新時期などお構いなく 暮らしがわたしのエネルギーを奪うなら

「もう、ここではない…」と

新しい土地、新しい部屋で 新しいわたしをまたスタートさせた。

「ここではない」感に敏感。

一度感じてしまったら、もう その暮らしに擦り合わせていくのは なかなか難しい。

新しい暮らしは

空気が変わり 時間が変わり

人、情報、モノ、価値観との かかわりが変わり

それらを ある一定期間、体感することで

それらと どんな距離にあることが わたしにとって心地よいことなのか

一つ一つ 確認していったのだと思う。

と同時に 「心地よい状態」にある自分自身の 本来の姿を知っていくキッカケにもなった。

わたしのニュートラル。

与えられた環境のなかで 必要とされる役柄をさがし 演じるのではなく

空席だから、と ポンッと座るのではなく

わたしは 何とどの距離でつながっていたいのか?

‘暮らしはちゃんと教えてくれるから’

わたしが望む「ちょうどいい」に身を置いて 自分とつながって暮らすことを大切にしている。