「結婚」って。

「結婚」って、「家族」って なんでしょうね。

.

結婚するよりも前だったか わたしは夫に 「悩みなき豊かな人生を!」 と言われたことがある。

彼は、わたしに対して よい/よくない ああしたら?こうしたら?…など 何一つ言わない。

人生はその人のもの。 どう思い、何をするかは 自分の選択と責任であって そこがまた人生の醍醐味だ という考えの彼だからこそ

一貫して 「悩みなき豊かな人生を!」と 無言で応援、見守ってくれている。

そのスタンスはずーっと変わらない。 心強い存在。

.

結婚をし、家族になっても 人の人生は、その人だけのもので 交じり合うことはないし 交じり合わせることもできない。

それって寂しくない?

じゃあ一体 「結婚」って、「家族」って なんだろうと考えたら

最愛の人が豊かな人生を送る姿を 特等席で見ていたい! 一緒になって感じていたい!

そうすると わたしまで幸せが増すんです!

ってことなんじゃないかと思う。

…と書きつつ

これって、わたしの人生に関わる人 果ては地球に住む生き物にまでも 同じことが言えるのか。

でも、まあ まずは小さな「家族」という単位から その愛を育み、子に体感で伝え 順々に広がっていくイメージかな~ なんて思ったり。

.

数日前の夫の誕生日。 「キミの食べたいものは?」と言う彼。

リクエストしたトムヤムクンヌードルを 「おいしいね~」連発して ニッコニコのご機嫌スマイルでいたら

彼も、とてもとても幸せそうな顔を していたのね。

わたしが嬉しいと、彼も嬉しい。

わたしが自由にやりたいことができて 満たされていると 彼は本当に喜んでいるのがわかるの。

わたしの笑顔が 彼の笑顔、明日へのエネルギーになるなら わたしはとことんやりたいことをやるわ!

そんなことを思う今日は 結婚記念日。

13年目もさらにさらに わたしらしく自由に舞って あなたを喜ばせます♡ よろしくね!

矢野あずみ